読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

スズメは余分なことを考えない

今日、愛知県の藤が丘で行われた、ある集まりに行って参りました。

その帰りのことです。


駅で乗り替えの電車を待っていたとき、待合室にスズメが入り込んでいるのを見ました。


窓ガラスに、ドンドンと体当たりをしていて、痛々しかったので、慌てて中に入り追い出そうとしました。

スズメは結構賢いので、私が入ってきたドアから出ていくかな?と、思いました。けれど、さすがにそこまで賢くなくて、さらに何度か窓ガラスにに体当たりをしてしまいました。

他にも開けることができる窓があったので、一ヶ所開けるとようやく出ることができました。
  
良かった。と、思うと同時に集まりに行ったときの話を思い出しました。


流れに逆らわない。


言い訳を言わせてもらえば、流れに逆らったつもりはないのです。集まりに行くとき、自分の判断で電車を変え、結果的に、集まりには遅刻してしまうし、余分にお金を支払う事態になってしまったのです。

素直に、調べた通りに乗り換えれば。後悔先に立たずですが、参加メンバーさん方々には、本当に、ご迷惑をかけてしまいました。

帰りの電車でも、思い出しながら後悔していたら、スズメに会ったのです。


そして、スズメは窓を開けたら出たんです。素直に。


これが、人間…私なら、「新たな罠か?」とか、余分なことを考えて、出れないままだったかもしれないな。と、思いつつ、流れには逆らわないで身を任すことの良さをスズメに教えてもらった気がしました。