読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

宇宙エレベーター実現も目の前?

今夜、10:26に打ち上げられる宇宙ステーション補給機コウノトリ6号機には、たくさんの小型宇宙衛星が乗せられるそうです。


静岡大学が開発した小型宇宙衛星は、宇宙エレベーター開発への実験のための衛星だそう。


テレビで紹介されていた、その小型宇宙衛星を見ると、本当に小さく、小型の意味がよく分かり驚きました。

保温弁当箱くらいの大きさに見えましたよ。アナウンサーさんが、模型を抱えたので、分かりやすかったのです。

わが家にある、お父さんの保温弁当箱よりも、ちょっと小さいくらいかも。

お腹辺りで抱えて、高さは肩辺りで同じかな~?と、思いましたが、横幅はスリムに見えました。


その小型宇宙衛星は、上下に別れてケーブルで繋がれた状態になるそうです。
 
まさに、地上と宇宙がケーブルで繋がれた宇宙エレベーターの小型版?!

まずは、重力や空中での影響のデータ収集からみたいなので、小型宇宙衛星の帰還も楽しみです。