読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

ウィルスバスターが原因と判明したが

前回の"Windowsの更新で画面が真っ黒、頭真っ白"の続きです。

一晩経って、分かったことはウィルスバスターが原因ということ。


6日の寝るときに、明日起床して、画面が真っ黒なままなら強制終了と思った。けれど、強制終了したところで解決できるのかな?と、疑問に感じたため強制終了はしませんでした。


一晩パソコンには頑張って徹夜してもらったので、お疲れさまの意味も込めて強制終了させてもよかったのかもしれません。画面が真っ黒のまま、解決できないまま、7日の朝を迎えたわけですから。


しかし、改めて強制終了せずに、タスクマネージャーを立ち上げてみて、再度対処法を試してみようと思ったのです。


タスクマネージャーは、立ち上がったのですが、やはり、不安定のようで、枠だけ表示されて文字が表示されるまで、かなりの時間がかかりました。もしかすると、タスクマネージャーの文字が表示されるまで、一時間はかかったかもしれません。

起床してすぐに、再挑戦していたため、なかなか表示されないので、朝御飯を食べていたからです。朝食後、気になって仕方ないので見に行ったら文字が表示されていました。

本来ならば、タスクマネージャーが立ち上がったのですから、そのまま、サイトで紹介されていた対処法を行えば良いだけなのですが、なぜか"詳細"タブを押し表示しました。

パソコンに詳しくないのに、詳細を上から下にスクロールして調べてるふりです。ふりだけで、終わる予定が、素人でもおかしいのでは?と感じるところを発見してしまいました。

それは、CPUが99のところ。

疑問に思ったので、スマートフォンからグーグルさんに聞いてみたところ、ウィルスバスターの起動が原因と判明しました。

ならばと、ウィルスバスターをどうにかする方法を、グーグルさんに聞きましたら、パソコン自体を強制終了するか、ウィルスバスターを終了するかの二通りがありました。

ウィルスバスターを終了する場合に怖いのは、ウィルス。守られなくなるからです。

実際"ネットに繋がっているのだから、ウィルスバスターを止めたらウィルスに感染しそうで、怖くて止められなかった"というブログ記事を見つけました。それを見て、私も怖くなって止めることが出来なくなりました。


けれど、このままではタメだ。解決しないと。と悩んで、次にどういう行動をするか考えていました。

考えながら、目は下へと辿っていきました。今度は、CPUが0で占められているなか、1というのを発見してしました。

こちらは、グーグルさんに聞いていませんが、憶測だけど、立ち上げているタスクマネージャーだと、察することができました。

ウィルスバスターが99。
タスクマネージャーらしきものが1。

合計で、CPUは100になるということは、できるだけ負担をかけないように、タスクマネージャーは
動かさない方が良いのかも。と、結論を出し、タスクマネージャーを終了させました。もちろん、すんなりと終了できなかったため、終わらすのにも時間がかかりました。


そうして、タスクマネージャーをなんとか、終了させたは良いのですが、一時間も経てば気になって、またタスクマネージャーを立ち上げることになり、やっぱり変わりないと、落胆してはタスクマネージャーを終了するを、何回か繰り返し7日の14時まで経過しました。

あと、30分もすれば更新を始めて24時間が経ってしまうのかと、落胆。

ここまできたら、強制終了以外の道は残されていないのでしょうか?