読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

冷え症改善に血管のばし

冷え症改善に、乾燥しょうがなどを摂取していました。


去年の秋から、3ヶ月ほどほぼ毎日取っていましたが、冬が深まるほど効果が出ていないことがわかりました。

手先、足先が温かくないままだったのです。


今月入る前に、気になっていたヒハツを購入し、摂取し始めました。しかし、噂に聞いていた通り、シナモンのような独特の風味で、合わない料理も多いこともあり、毎日摂取するには至っていません。
 

どうにか、冷え症を改善したいなと思っていましたら、タイミング良く、ためしてガッテンで、冷え症の改善を取り上げて下さいました。


番組内容は、冷え症の中には、血管が固くなってしまい、血流がスムーズに流れない冷え症もあるとのこと。

血管が固くてなってしまうということは、脳梗塞心筋梗塞などを発症してしまうかもしれない状態になるということ。危ない冷え症と言えるそうです。


血管を柔らかくする方法として、紹介されたのが、血管のばし。

ストレッチを行い、縮こまった血管を柔らかくして、血流まで改善しようといくことです。


メリットとして、即効性があることと、血管年齢が若返ることがあげられていました。デメリットもあって、持続力が低いというのです。

けれど、毎日続けることで柔軟性を取り戻すそうですよ。


血管を若返らせる食事や食材など、他番組で紹介されていましたが、変えるのは大変なんですよね。ストレッチなら、一つでも実践してみようかと思えるので、食事改善よりも気軽かな?と思いました。