読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

相撲そっちのけ。高須クリニック院長いる、いない論

毎度思うのですが、相撲をテレビで観戦していると、映っているお客さんの話で盛り上がる日が、一日はあります。これって、どういうことだろう?
 
…これが、世に言う【お約束】?


今回の初場所で盛り上がった日は今日。高須クリニックの院長がいる、いないで盛り上がりました。


大村崑さんもいらっしゃるようで、両親より遅れて観戦し始めた私は探し始めました。崑さんはあっさり見つかったのですが、高須院長は見当たらず。

お母さんの話だと、正面からでないと分からないらしい。


崑さんの側にいらっしゃるということで、撮されるのを待っていました。が、ちょっと不自然にカメラがズレた?やはり、有名な半分実業家のような人を撮すと、それだけでCMになってしまうからかな?


そんな感じで、確認するのに少し時間がかかりましたが、見ることができました。が、「あれ~?高須院長かな~?」と、確信が持てませんでした。

CMのあのイメージが強すぎるのか、違う人に見えた。


お母さんは、隣に座っている女の人に話を進めて行きますし、見つけたお父さんは「あれは、絶対にそうだ。」という感じだし、相撲なのに相撲の話なんて一切なくなった。


とにかく、誰かに聞くとしたらGoogleさんが手っ取り早い!検索してみてビックリ。漫画家の西原理恵子さんと恋人なんですね。


けれど、やっぱりテレビの院長を見ても、しっくり来ません。本物かな?そう、唸っていると「懸賞出しているし、見に来ていても不思議はない。」とのお母さんの一言で、本物と結論になりました。

現実ってこんなものなのでしょうね。


それにしても、高須クリニックは美容整形の医院ですよね?何て言うか…、こういうやり取りで終わってしまうなら、美容整形は…ひつ…ゴニョゴニョ、かな?って、思ってしまった。

もちろん、心に傷まであるのなら、その傷の治療に必要な処置とかなら、理解できるのですが。


話がズレてしまいましたが、皆さんも覚えがあるのでは?明日は、誰が観覧しに来ているのだろう?