読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

IPS細胞の活用が着実に進んでる

IPS細胞の活用が、着実に進んでるようで、ホッとします。


まだ、マウス実験の段階のようですが、失明した目に光を感じさせるところまで行ったようです。

視力が落ちてきている人たちにも、うれしいニュースかと思います。失明への恐怖が和らぎますからね。


お父さんに手術受けさせてあげたいけど、無理かな~?


お医者は、絶対に失敗したと言いませんが、レーシックで視力が激減してしまったのです。

信頼していたからこそ、町医者でも手術をしたのですが…。

あとになって、妹がレーシックについてネットで調べたら、簡単だからこそ差が出るらしく、大きな病院で施術してもらったほうが、たしかだとのこと。

年齢を考えると、老眼のせいもあるかもしれませんが、納得のいかない結果になったのが現実。

今のところ、生活に支障は少ないですが、楽ではなさそうです。文字を前に、固まっているときがありますからね。

 
次の段階は、ヒトのIPS細胞から作って効果や安全を確認するそうです。

出来るだけ早く、実用化になるといいですね。