読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

ラナンキュラスの芽と今後の対策

ラナンキュラスの芽が出ていたようです。今朝になって気づきました。


初めてラナンキュラスを育てたし、花を購入することも、よくよく観察することもなかったので、葉がどんな形をしているか分かりませんでした。

なので一瞬、葉がしっかりと出ているのがラナンキュラスかと思ってしまいました。が、あれは、雑草のはず。

おかしいぞ?と、気づき1つしか芽が出ていないことが分かり納得しました。

植えたのは、約2週間ほど前。芽がいつ出てくるのか、心配していましたが、これでホッとしました。

購入した球根でも、必ず芽が出るとは限りませんからね。


育て方にも自信がなかったので調べてみると、耐寒性はあるようですが、霜に当たると枯れてしまうようです。

また、寒すぎると背も高くならないそうです。そうすると、切り花に向かなくなってしまいます。


様子を見つつ、お母さんにも相談しつつ、寒い時期には、トンネルでも作ってあげようかと思います。


ひとまず今は、もっと芽が出るか見守ろうかと思います。