読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

ブチッとキレてネットもブチッと

考えなかったわけじゃないから、妹の話に乗ってみました。あっ、もちろん、パソコンの更新の話しです。

前々回から、続いています↓
Windowsの更新で画面が真っ黒、頭真っ白】
【ウィルスバスターが原因と判明したが】


いい加減、真っ黒な画面ばかり映ってイライラしたり、ヤキモキしたり。はっきり言って、情緒不安定。

ウィルスバスターが原因と分かって、対処法を調べて、"インターネットに繋がっているから、ウィルス対策ソフトを停止するのが怖い"というのに、同意して眺めているだけでした。

しかし、ネットワークに繋ぐからウィルス対策をしていないと怖いのであって、ネットに繋いでいなければ、怖くないのでは?と、思いました。

ということで、さっそくネットの接続を切ろうとしました。でも、手が動かない。ここまで、更新でのトラブルが続いたままでしたから、臆病になってしまって動けないのです。

夕方、妹が帰った来て、更新での真っ黒画面のストレスを吐き出すように、経緯を話したところ「ん、じゃ~さ、ネット切ったら?」と、言いました。

さすが、姉妹。私も考えたことを解決策として言ったのです。

背中を押された感じになり、とうとうブチッとネットのケーブルを外しました。

解決できないストレスも後押ししてくれたのかも?


外してから、30分くらいたってからタスクマネージャーをみましたが、まったく変わりないCPUでした。

ネットの接続を切った意味は無かったようです。強いて言うなら、多少のストレス解消になったかな?というくらいでしょうか。

は~、どうしたものだろう??