読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

ひきこもりは、これだからと言われても仕方がない

ひきこもりは、これだからと言われても仕方がないのかな。


昨日、とうとうホテルのランチに行ってきました。

前にも書いたように、普段はジーンズにシャツという服装で、近所に買い物に行ったり、ダラダラしたりしています。


着なれない、キレイ系な洋服を来たからでしょうか?久々に、お化粧したから?最寄り駅に、自転車で向かっていると、お腹が痛くなってきたのです。

どうやら、緊張がピークに達した模様。もちろん、動悸も一緒です。

こういうときは、下らないことを考えてしまいます。どの家に行けば、快くおトイレ貸してくれるかな?とか、幼稚園の方が、貸してもらいやすいかな?とか。


しばらく、お腹の痛みに耐えながら、歩いた方が速そうな速度で進んで行きました。

すると、雨が酷くなってきてしまいましたが、そうすると不思議なもので、お腹の痛みがスッと無くなり楽になりました。

まぁ、私はついてないからね。日頃の行いも悪いし。と思っているからか、雨が酷くなって反対に安心したようです。

これだから、ひきこもりは!と、言われても、やっぱり、仕方ないのかな~?

この性格とは、お別れしたいのだけど、なかなか。