読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

服上ブラが流行っているって本当?

驚きすぎて言葉がでないとは、このこと?

なんと、服の上にブラジャーを着ける、『服上ブラ』が流行っているそう。


ホテルのランチに来ていく服がなくて困ったときに、インターネットでも服を物色してみたのです。そのインターネットサーフィン中に知ったのが、服の上に着ける『服上ブラ』。

いや、まさか、そんな~…。言葉は口をついて出てこなくても、内心では反射的に「ない!」と、思いました。本当に流行ることも自分が着ることも。


ガウチョパンツが流行したときも、正直どうして流行ったのか分からなかったのです。

一目見たときに、ない!と思いましたもの。

個人的に、キューピーちゃん体型に悩んでいて、なんとか、細く見えるようにならないか?と、思っているのに、下半身の脚の太さが強調されたように見えたのです。

それが、結局は大流行。

よっぽど皆さんはスレンダーな下半身なんだろうな。少しくらい太く見えても構わないほどキレイな脚なんだろうな~と、羨ましく思いました。


服上ブラの流行る兆しは、あったと思います。それは、キャミソールとシャツです。

シャツの上にキャミソールを重ね着している"キャミレイヤード"というファッションが、服上ブラの始まりなのではないかと思っています。

シャツの上に着ているキャミソールの裾の部分が、短くなっていき最終的に「胸の部分だけでいいじゃん」という、感じなのではないか?と。

付け襟と似てるかもしれません。"付けキャミ胸部"というやつです。

それでも、着る勇気はありません。だって、服上ブラというネーミングですからね。ブラは、やっぱり、ブラです。