読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

とと姉ちゃん137話の感想

とと姉ちゃんの137話…今日、放送分の感想です。
  
厳密に言えば、感想と言うより疑問に思ったことです。

とと姉ちゃんが、珍しく家事を行っていたのです。何をしていたかと言えば、洗濯物。

会社では、洗濯機の試験を行うため、どれだけ洗濯が大変か、身をもって知りたかったのだろうな、と思ったのですが、その洗濯をしているシーンで疑問が。


洗濯板で洗濯する場合、布と布をこ擦り合わせるのではなく、布を板に滑らせるように使うのでは?と疑問に思ったのです。


映像では、とと姉ちゃんが、洗濯板に洗濯物を置き、布と布を擦っていたので、あれ~?と思い、ついつい、お母さんに確認したのですが、とと姉ちゃんに夢中なため見事に無視されました。

洗濯板で、洗濯をしたことはありませんが、たしか大根おろしみたいに、衣類を洗濯板に滑らせる感じとでも言えば分かってもらえますかね?うまく言えませんが、洗濯板に洗濯物を擦り付けるんですよ、たしか。

少なくとも、布と布を擦り合わせるのではなく、布を板に擦り合わせるように使うのが、洗濯板の使い方だったような気がするんですけどね~。

洗濯シーンが気になって、以降ほとんど話が入って来ませんでした。

視聴した皆さま方は、気にならなかったのでしょうか?

もし、今日放送分を見た方がいらっしゃれば、ぜひ感想を聞かせてほしいです。コメントに残していただけるのを楽しみにしています。