読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

自覚しているなら次は直せるはず

今月3日に来た生協の営業のかたが、宣言通り午前中に来ました。

お兄さんから、お姉さんに変わっていましたが、アンケートに答えたお礼の品のアイスを持って来てくれたのです。

さすがは、営業。

アイスを渡すのを口実に、玄関に入れさせてと頼まれ、あっさり入れてしまいました。

こうなると、相手のペースになると頭では分かっていましたが、アイス届けてくれたし、話くらい聞けばいいや。と、思ってしまった自分は甘いのかしら?


生協の注文方法やお買い得品の話はもちろんのこと、お姉さんも生協の会員からパートになったということ、会員になった経緯なども話してくれました。

一応、話に引き込まれないようにと、カタログを見ながら話を聞いていました、半分しか話を聞いていない状態、せめてもの抵抗です。

大型スーパーでも売っているのがあるのだな~、産地が、添加物が、とか言うけど、これらは大丈夫なのかな?とも、思いながら。

ただ、ついつい反応してしまったのは卵。

なぜなら先月、どうせなら、より新鮮な卵がほしいね、卵かけ御飯するならと、妹と話をしていたからです。

黄身は、ぷっくりと張りがあるよ。つまようじを刺しても倒れないしね。本当に、新鮮な卵ってゆで卵にしたら、殻を剥けないの知ってる?など、話してくれたものだから、こちらも小学生の低学年ごろに、家で鶏を飼っていて、その卵がおいしかったことを話してしまい、そのままの勢いで申し込みそうだったのです。

"だった"と、申し込まないと決めたかの様に書いていますが、8時間経った今でも、卵だけでも申し込もうかなと、迷ってます。


先月、妹と話をしたあと、昔産みたて卵を販売していた場所まで行って確かめて来ました。

辞めてしまったのは知っていましたが、もしかして再開してるかも知れない、いや、再開しててほしい!と、願い見に行ったのです。

そう、新鮮な卵に未練たらたらなのです。

いいタイミングで、いい話を聞いたな~と、思ってしまったけれど、今まで、この調子で、無駄な買いものを散々してきた前科が頭を過りました。

あっ!これはイカン思考だ!と赤信号が点滅しているのですよね。

それでも、未練があるから一度だけ買って、続けなければ良いや。と、さらにイカン思考をしてしまう。

自覚は、しているのですが直りません。

イカンと、自覚しているから次から直せば良いやと、また同じ過ちを繰返しそうです。

一連の流れの中でも、断れるところがあったはずだし、卵は、買って来るときになるべく新しそうなのを買って来るというので、話はまとまったのに、良いものだよ~。オススメだよ~。と、言われると心が揺らぎます。

自覚していなければ直せないけど、自覚していれば直せると聞きます。

今は、直せないけど、本当に次なら直せる…のかな?

卵ひとつで、ここまで深く悪い性格を矯正しようと考えることになるとは。自分で自分にビックリです。