読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

体調を伺いながら慎重に

昨日、日帰りの緊急入院をし心房細動で辛かったけれど、楽になったと書きました。

実際、今も電気ショックを受ける前よりは楽で、ある程度、体調は戻ったように感じます。

吐き気が強く出て、吐きそうになることはないですし、朝食もスイカだけのフルーツ食ではなく、ごはんやおかずも食べるまでになりました。

しかしながら、多少の不快感がみぞおちから胸辺りに残っています。

診察の際には、心電図の波形を見れば異常だと分かったため、すべての話が済む前に、緊急入院となり医師に相談できなかったことがありました。

それは、薬の副作用についてです。

吐き気がするとは伝えたのですが、医師は心臓が弱っているからと、先に心電図を見てたために判断したようです。

けれど、患者としては心臓だけでなく、薬の副作用など関連しそうなもの全て、良いか悪いか確認しておきたかったのです。

次回の通院日である9月1日には、経過を見て必要であれば追加される薬もあると言われているので、それと合わせて今飲んでいる薬も確認してもらうしかないかな?と思ってます。

今は、ともかく体調を伺いながら慎重に生活していこうと思います。