読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

夏の風物詩、怖い映像は儲かるらしい

昨晩、ついていたテレビをそのままにしていたら、観てしまった番組があります。

それは、マツコの知らない世界

マツコデラックスさんに様々な商品や製品など、形あるものからないものまで紹介する番組です。

毎回、番組に出てくるプレゼンターは違って、その道のプロと言っていいセミプロの方達が出演することが多いけれど、どの方もプレゼンするものへの愛が溢れ出ていて、とても熱いです。


紹介されたものが1商品ですと、ついつい感化されて同じものを手に取りたくなるときがあります。

今回、心動かさたのは商品ではありませんが、思わず興味をひかれました。

その内容は、心霊ビジネスというものは儲かる、専門会社はボロ儲け!ということ。

ボロ儲けですって!?とテレビに食らいついたわけです。


心動かされたのは金かいな‼という皆さんのツッコミが聞こえてきそうですが、話を聞くと金額に注目してしまうのは仕方ないと思います。


例えば、約一万円で作成した心霊映像が、一回番組で採用されれば2万円くらいになるらしい。
倍ですよ、倍。

ビルなんて自社ビルを持つ人もいるとか。

この格差社会に自社ビル。

ね、食らいつ来ません?(笑)


面白そうだし、撮ってみたくなったわけですが、心霊現象が得意と言うわけではないし、買ってまで心霊現象を求める人間ではないので作ること自体に無理がありそう。

儲かる世界って、いろいろあるのだな~、で終わっておきます。


興味をひかれた人で、心霊映像を撮る気力も機材もあるなら、ぜひ挑戦してみては?

ボロ儲けも夢ではないかもしれませんよ?!