読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しきつきなみ日記

楽しいけれどつきなみな内容の日記

ガン細胞が、ある遺伝子を傷つけると

ガン細胞が、体内時計を乱す上に、肝臓にも負担をかけることが分かってきたそうです。

マウス実験で、体内の遺伝子を全体的に渡って調べたそうです。


ガン細胞が広がっていく始めのうちは、体内時計遺伝子の働きが抑えられてしまったのだとか。

そして、昼夜逆転してしまった遺伝子もあったそうです。


他には、酸化ストレスの抑制や、細胞分裂に関わる遺伝子に悪影響があったそうで、肝臓肥大も起こったそうです。


今回、悪影響の仕組みが分かってきたことで、生活の質を落とさないで延命できる方法に生かせるのではないかと期待されているそうです。


たくさんの方が、ガンで苦しんでいますからね。少しでも、楽に·今まで通りに闘病できるだけでも、心の負担が軽くなって、生きる希望も出てくるのではないかな。

一刻も早く、実現されることを願っています。

ブリにカツオもあるって

あと一ヶ月で、端午の節句ですね。


テレビでは、鯉のぼりならぬブリ登りが上げられたと放送していました。

へぇ~、地域によってはブリ登りなんてあるんだ。と、つぶやいたのをお母さんが拾ったらしく、「カツオの登りもあるんだよ。」と、教えてくれました。


ところ変われば、鯉のぼりも違うものになっているんですね。漁港でも、獲れる魚によって上げる鯉のぼりが違う魚になっているのかな?

マリアアザミで認知症予防

マリアアザミ認知症予防ができるようです。


マリアアザミというのは、初めて聞いたので、サプリメントハーブティーのようなものか、どちらかで販売されているか分からなかったので調べました。


そうしたら、肝臓の働きを助けるサプリメントとして販売されていました。

ただし、肝臓に良いとされている成分は種子に含まれているそうで、認知症に効果があるとされる成分は、どの部位かは分かりませんでした。


サプリメントで、出ているのだから試しに飲んでみようかと思いましたが、期待した効果がないのであれば、飲んでもムダかな~。


ひとまず、このサプリメントは保留に決めた。気になって試したい気持ちはあるのだけどね。

桜、咲いた?

桜、咲いた?


ニュースでは、毎日のように桜が咲いたとか、満開だとか流れていますが…ベランダから見える、ある会社の敷地内の桜は、ほとんど咲いていません。

早咲きの桜が、満開になったのは見たのですがね~。


ソメイヨシノになるのかな?いわゆる、一般的な桜はチラホラとしか咲いていないのです。

気温は、高くなっているのにね。


朝は寒さを感じるため、春にしては寒いと思ってしまったけど、昼間の気温なら、桜は咲いても良いのにな~。


昔、言われていた通り、冬の暖かさで、眠眠打破ができない状態なのだろうか?

来年は、うまく咲くのかな?

ちょっと、心配になってきた。

虫除けをぶら下げたその日に効果なしの検証結果

ベランダや玄関に、ぶら下げるタイプの虫除けをお母さんが買ってきました。しかも、今日です。

なぜか、網戸近辺に虫が多く、朝雨戸を開けると、部屋に入ってこられるのが嫌なようです。


夕方に、お父さんと喧嘩しながらぶら下げた虫除け剤。これで、虫も部屋に入ってこなくなるだろうと思って、窓際の一番近くを指定席にしている私も、ホッとしました。


ところが、先ほど日課のヤフーニュースを見てビックリ。虫除けキャンドルに、効果がないと検証結果が出たそうです。


ええ~!?こんなにも、当たり前になったのに?いまさら、効果なしと言うの?と、思うと同時に、キャンドルで効果がなければ、ぶら下げ型の虫除け剤も効果がないのでは?と、疑ってしまいました。


にしても、【佐川急便からの荷物を受け取った直後に荷物たたき付けのニュースを見る】といい、今回のことといい。

もう少し、早く言ってくれれば、他のサービスを選んだり、ムダな買い物しなくても良かったのに…タイミング悪いな~。

ちょっと良くなると

こんなものです。

酎ハイを久々に飲んで、酔っぱらってます。


エイプリルフールだからと言って、今日はウソをついてませんよ?

季節の変わり目のため不調か、それとも

季節の変わり目のためなのか、少々体調不良ぎみです。

また、お腹というかみぞおち辺りが、重い感じがするのです。


去年の夏も、そんな感じでした。今と同じように、朝起きたのに眠たくなり、長時間昼寝してしまっていました。

病院に行けば、人生二度目の心房細動と診断され、そのまま日帰り入院となったのでした。

やはり、心臓の動きが弱いと、酸素が足りなくて苦しくて、熟睡出来てないのだろうか?


今日も、目を覚ますことが出来たので、良しとしなくてはいけませんね。